バイク、車、キャンプ、温泉、アウトドア関連の2chまとめです。大人の趣味を追求していきます。
オススメブログ更新情報
Headline

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめブログ情報
オススメブログ更新情報
関連記事

【自動車】 ハイブリッド車に強力ライバル 海外自動車メーカーが力を入れるのが「ターボチャージャー」の採用

[ 2013/08/13 16:11 ] ニュース | CM(37)

0000002629.jpg




1: うっしぃφ ★ 2013/08/07 16:09:24

★好調ハイブリッド車に強力ライバル

トヨタ自動車が「カローラ」のハイブリッド車「アクシオ」と「フィールダー」を発売しました。
走行燃費は33km/L、価格は192万5,000円からです。「カローラ」のデザインは変えずに、ハイブリッド機能を搭載。エコカー市場が激化する中、ハイブリッド車の品揃えを充実します。




 一方、ハイブリッド車に対抗して海外自動車メーカーが力を入れるのが「ターボチャージャー」の採用です。
エンジンから出る排ガスを利用し、空気を圧縮させエンジンに送り込み、燃焼効率を高めるというものです。
排気量を従来より抑えることができ燃費も改善します。
BMWは9割を超えるモデルで「ターボチャージャー」を搭載しています。
こうしたターボチャージャーを製造している三菱重工業は、生産能力を3年後に1,000万台まで引き上げる計画を発表、世界シェアでトップを狙います。

テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_47181



4: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:13:09 ID:/vWBMCOC

オレのジムニーはターボ標準装備なんだが、軽のくせに1Lで10キロ未満しか走らない。


34: 名前をあたえないでください 2013/08/07 17:33:21 ID:OLRYNckr

>>4 
昔のターボは低燃費ではなく高出力が狙いなので、設計からして違う。
既存のNAエンジンにポン付けなのでエンジンの耐熱性が低く、冷却のために
燃料であるガソリンを使うというバカ過ぎる仕様だった。


6: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:16:09 ID:arguJVbc

低過給のターボなんて、所詮繋ぎの技術。ワーゲンが始めて、欧州じゃ
結構追従してるけど、エネルギー効率じゃハイブリッドの足元にも及ばない。


7: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/08/07 16:16:51 ID:Y76QQpY9

.
 EUの乗用車の多くはディーゼルだろ?
 だからターボはつけやすいが、hybridはやりにくい。

 それだけだろ。ディーゼル人気を覆せないんだろうな。


8: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:21:17 ID:0MysqVEh

ハイブリッドの駆動はモーターになるからターボはほとんど関係なぐね?

パラレル式HVは終わりシリーズ式PHVが主流になるのだから

時代の流れは早いが恐ろしい


9: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:21:58 ID:bg36/Tfv

なんだ日本の軽四がむかしからやってるじゃん


10: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:23:56 ID:SD0FInFi

ターボ車は故障しやすくて寿命が短いって聞くけど、ハイブリット車と比べてどうなの?


11: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:27:45 ID:+IDkhhuF

>>10
VWのターボはそんなことはない。


12: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:28:29 ID:RUa6D4zq

頼むから軽トラにターボ付けてくれ


22: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:47:04 ID:Oa4VTEOM

ハイブリッドに勝のはハイむりっと


25: 名前をあたえないでください 2013/08/07 16:52:04 ID:vU6hIJ8W

オイル交換をマメにしないとターボぶっ壊れる。


28: 名前をあたえないでください 2013/08/07 17:03:53 ID:uBsORoV6

EUのメーカーはどこもハイブリッドの技術を持ち合わせていないから
対応に四苦八苦してるんだよ
ディーゼルを持ち出したり、ターボを持ち出したりして


32: 名前をあたえないでください 2013/08/07 17:29:05 ID:Cpr7vdYR

個人的には、ハイブリッドよりもターボチャージャーの方が好きだな。
ハイブリッドは、何かウサンくさい。


33: 名前をあたえないでください 2013/08/07 17:32:50 ID:d0Ki32wv

排気量低くて馬力稼げるから地球より財布に優しい車が欲しいならアリだな
ターボという名前は燃費悪そうだから
排気ガスリサイクルエンジンと名前を変えよ


35: 名前をあたえないでください 2013/08/07 17:46:50 ID:D3bede3R

スーチャーじゃダメなのか?


38: 名前をあたえないでください 2013/08/07 18:02:12 ID:kzvL6mEH

いずれエンジンは無くなり、全てモーターに代わることは明白なんだから
モーターにターボつけること考えろよ


39: 名前をあたえないでください 2013/08/07 18:10:02 ID:8881JoTk

ディーゼルターボのPHV早よだせ


42: 名前をあたえないでください 2013/08/07 18:36:12 ID:5i7LEu+V

昔ツインターボという逃げ馬がいたな・・・


43: 名前をあたえないでください 2013/08/07 19:05:59 ID:3LvFMTK3

減速時に駆動シャフトにつけた空気コンプレッサーを回して、圧搾空気を作り
それを発進時の加給に利用するなんてことを考えたこともありました


44: 名前をあたえないでください 2013/08/07 19:52:32 ID:HwLlT3zz

F1もターボ復活する事だし



おすすめブログ情報
オススメブログ更新情報
関連記事
ランダム記事
コメント
    ※7286 名無しさん(笑)@nw2 投稿日:2013/08/13(火) 17:05:07
    ハイブリッとのライバルにはならんだろう
    値段からして違うし、外車とは燃費が違いすぎる
    ※7287 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) 17:15:01
    ククク・・・
    エコエコ言っててもやっぱり必要なのは馬力なのヨ
    ※7289 名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) 18:00:33
    1.5Lのエンジン載せてた所を1.0L+ターボとかにする訳でAセグではかなり燃費伸びる
    ハイブリッドのライバルというか既存ベースモデルの置き換えだね
    だから小排気量ガソリンエンジン+ターボ+モーターもありえる
    ※7290 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) 19:00:57
    欧米の交通事情は離れた都市間を結ぶ高速道路での長距離移動が多いからディーゼル+ターボのほうが燃費がいいんだよ。BMWは特に市販車初のターボからの長い実績があるしね。
    欧州では製作段階での環境負荷への法が厳しいからって理由もある。ハイブリッドは作ってる時の環境負荷が激しいからね。
    ※7291 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) 19:32:20
    日本ではHVが人気で欧州ではディーゼルが人気なのは道路事情が違うからなんだが
    HV技術持ってなくて四苦八苦とか何いってんだ?
    ※7292 んぁ~ 投稿日:2013/08/13(火) 20:02:14
    最近ディーゼルが凄く気になる
    ※7293 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) 21:34:57
    週末ドライバーにとって蓄電する機会が限られるハイブリッドは効率悪いからね。
    PHVみたいに自分で蓄電できるならアリかもしれないけど
    そういう人たちはディーゼルターボやダウンサイジングターボが選択肢になる。
    ※7294 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) 21:38:41
    情報古いな…
    ※7296 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/13(火) 22:26:33
    小さな排気量で大出力を得られるターボの方が自動車税が安くすんでありがたい。
    ハイブリットと実燃費は以外にターボとあまり変わらんと思うが…(日本車のメーカー発表燃費は実走行にあまり沿ってないと思う)
    ※7297 ターボの部品作ってるよ 投稿日:2013/08/13(火) 22:30:27
    欧州じゃ燃料自体の質・考え方の違い(二酸化炭素排出量重視)&燃料価格の関係でディーゼルエンジンが主流。
    さらにターボを加え、低容量エンジンで高出力のダウンサイジングが持て囃されている。
    中国市場は欧州勢のこの技術で、日本のハイブリッド車は苦戦。
    1990年後半の欧州エスティマはターボ積んでたから、日本は門外漢って訳じゃないし、
    最近も各メーカは研究盛んよ。
    ※7298 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2013/08/13(火) 22:54:33
    寒冷地だとバッテリー関連に比重置きたくないし選択肢が増えるといいなあとは思う
    ※7299 名無しの壺さん 投稿日:2013/08/13(火) 23:10:51
    日本じゃハイブリッドの方が受けるのよ
    燃費良くて静かだし
    なにより日本の道路事情にぴったんこ
    ※7302 エコエコアザラク 投稿日:2013/08/14(水) 00:11:55
    ハイブリって生産工程というか部材の調達がちっともエコじゃないって印象強いんだけど
    ソースはジャーナリストのJ・クラークソン氏
    ※7303 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 00:18:34
    本文43の、それを油圧でやった蓄圧式っていうシステムが
    三菱MBECS、いすゞCHASSE、日産ディーゼルERIPという名前でそれぞれ
    20年ほど前にあったんだがなぁ。

    日野HIMRと違って、油圧のメンテナンスが面倒だったからかすぐに廃れたけれど。
    ※7304 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 00:31:57
    昔のどっかんターボとごっちゃにしているスレをもってくるあたり、
    まとめスレの管理人自体わかってないんだろうね
    低圧ターボは日本だと軽自動車でかなり使われている技術
    何を今更
    ※7305 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 00:51:54
    本文よりこちらのコメ欄のほうが車に詳しい人が多い。

    欧州メーカーでもハイブリッド車は既に出している。
    でも今の段階のハイブリッドでは効率が悪く、欧州の高速連続走行や重量車には向かない。欧州ではガソリン・ディーゼルのターボ車の方が向いているが、変速機のCVTは向いていない。CVTは高速走行では効率が悪すぎ、日産の特殊なCVTを除いてハイパワーに耐えられない。
    ※7308 名無しさん@ニュース2ちゃん 投稿日:2013/08/14(水) 02:23:15
    空いている高速を80~百キロで長距離巡航するならディーゼルがいい。今のディーゼルはコモンレールと排気タービンは必須。CX-5やアテンザの2.2リッターあれはそういう用途。地味で高価だが三菱の3リッターも優れている。日産のエクストレイルのものはフランスに利益を吸われるみたいで俺はどうにも好きになれないんだが。
    街中でストップ&ゴーを頻繁に繰り返したり、渋滞に巻き込まれたりするならハイブリッド。プリウスの神話は3代目が地に落としてしまったが、案外プリウスαと今度のアコードは優れている。
    軽トラにターボいいねえ。次のアクティトラックにNのエンジンで搭載してほしい。4WDにして、MTはコクコクと操作感の良い6速にしてトップギアは空荷高速道専用に。
    ※7310 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 04:35:15
    ハイブリッドにターボ付ければ最強じゃね?
    ※7311 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 08:55:29
    最強のエコカーは

    小さめのエンジン+モーター+スーパーチャジャー+ターボのハイブリッド。

    停車~発進時はモーターのみを動力とし
    低~中回転時はスーパーチャージャー、中~高回転時はターボで
    小さなエンジンでは足りないトルクを補う。

    ソーラーパネルも装備して蓄電の効率を上げる。
    風力発電用の風車も欲しいけどそこは空気抵抗との兼ね合いで。

    つまり、マーチスーパーターボハイブリッドソーラー(ウインド)が最強。
    ※7312 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 09:25:24
    何故排気タービンで発電機回さない
    ※7313   投稿日:2013/08/14(水) 09:49:14
    そんで小排気量ターボ車にすると2000ccクラスのボディでも20km/L、せめて15km/Lくらいにはなるんかい?
    でなきゃ1500ccクラスボディで実質20~25km/Lのハイブリッドの方がいいな。
    これからガソリンは高くなる一方だろうし。
    ※7314 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 10:05:01
    ハイブリットだと
    アトキンサイクル(昔でいうミラーサイクル)
    膨張行程が長いから
    排ガスにそんなに勢いないんだよね

    もともと、エンジンが低回転だし
    ※7315 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 10:50:14
    ターボって最近のは直噴ターボだろ。圧縮比もかなり高いんじゃ?
    ※7317   投稿日:2013/08/14(水) 11:12:58
    ちんたら走る日本ならバッテリーアシストもアリだろうけど
    高速走行するなら微妙でしょうよ

    例)アウトバーンでメルベンと競争してたらバッテリー切れで負けたLS600h
    ※7318 Mr.ジム 投稿日:2013/08/14(水) 12:15:30
    前のジムニー28万kmでターボ1度も壊れず 4躯で12km雪で10km 普通で14~16kmで走ってたよ。 今のジムニー14万kmも1度も 何も壊れず シートは磨り減ったが バッテリーも変えず 2日に1回比叡山越えしとる ターボがないとあかんね
    ※7319 名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 12:34:32
    今のターボはエンジンのダウンサイジングが目的だろ
    例えば昔はNA3Lエンジンだったのを1.5L~2.0L+ターボにして、出力は同じぐらいでも、エンジンが小さいのでフリクションも小さい
    で、全体的に効率を上げるって考え方
    日本のハイブリットは、モーターやバッテリーにレアメタルを使ってるし、作るのにも金がかかる、モーターやバッテリーの
    リサイクルも進んでないだろ、バッテリーが劣化すれば、交換にすげぇ金がかかるぞ
    トータルで、そんなにエコになってないんじゃない?
    まあ、考え方の違いだよ、EUの連中はディーゼルやダウンサイジングターボがエコだと考えてる
    ※7321 名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 16:14:11
    ターボだけに焦点を合わしているが、ターボと直噴、デュアルクラッチの組み合わせで燃費を稼いでいることが書かれていない
    ※7325 エコエコアザラク 投稿日:2013/08/14(水) 19:30:54
    ※7319に同意
    灰降りのレアメタル調達でウマー(・∀・)してる奴が透けて見えるので
    なんか宣伝乙、って感じなのよね
    ※7326 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/14(水) 19:33:37
    昔(たしかシャレードディーゼルがあったころ)ダイハツのエンジニアへのインタヴューで「技術的にチャレンジしたいこと」の回答で「軽のディーゼル」てのがあった。
    今ならスカイアクティブDの2気筒ディーゼルターボも夢じゃないと思うが問題はコストだろうなあ。軽トラとか重いトールワゴンに最適だと思うんだが。
    ※7333 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/15(木) 02:45:02
    コメント欄に社員がおるで、これ
    ※7334 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/15(木) 03:09:12
    ※7312 >排気タービンで発電機回す

    それは今、開発中。技術的な課題はほとんどクリアされたらしい。

    ※7326
    その通りで、コストが問題。だからコンパクトカークラスのディーゼルは欧州でも今のところ出ていない。
    燃料噴射システム(コモンレール)がメチャクチャ高価だから割に合わない。
    ※7337 名無しさん 投稿日:2013/08/15(木) 12:41:32
    親の仇みたいにHV嫌いいるよな
    ※7341 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/15(木) 20:06:23
    ターボで効率アップやダウンサイジングしても結局
    街乗りなんかはハイブリッドには到底かなわない。
    燃費良いのはあくまで郊外や高速道路だし。
    車雑誌見ても渋滞の多い都心部で外車の燃費テストなんてまずやらないでしょ。
    得意な郊外や高速道路ばっかり。
    ※7343 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/15(木) 22:18:29
    逆にトヨタハイブリッドだと高速道路などエネルギー回生が見込めない状況ではバッテリーの重量がデッドウェイトになってしまう。日本の道路事情は特殊なほうだと思うが非ハイブリッド車もオルタネーター回生やアイドルストップ、キャパィシタ等差を縮めてる。でエンジンは発電に徹するレンジエクステンダーEVやHVでも効率化は必須だけどトヨタはHV1本槍に見えてどうも危なっかしい。ディーゼルエンジンは他社購入だし、バッテリーの大幅なブレイクスルーがあれば一発大逆転もありだと思うが保険も掛けたほうが良いんじゃない?マツダはトヨタからHVシステムを購入するんだからもう1動きあるかねえ。
    ※7385 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/18(日) 00:00:32
    1.6lで2.0l並のパワーとか言われても税金的には何もお得になってない
    ※7387 BiCar名無しさん 投稿日:2013/08/18(日) 01:13:35
    ※7311
    それだと日本のゴーストップの多いパターンだとロスが大きすぎで意味が無い
    ハイブリッドなら小排気量+モーターがベストだと思う
    あとは電池かモーターのブレイクスルーがあればね
    究極は燃料電池かPHV
    ※8277 名無しの壺さん 投稿日:2013/09/20(金) 01:56:31
    ベンツのCLAだっけか?あれなんて400万位でクラウン程度の
    車なのに、15Lターボとかだろ?
    こんなのより2Lの超高性能エンジンかハイブリットのが良い。
    欧州はHV遅れてるから今から投資より枯れた技術の再利用に
    逃げたのだろうけど、高級車で低出力低排気量エンジンは気分良くない。
    本末転倒だわw
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。